メリットいっぱい!合宿で運転免許を取ろう

合宿免許のメリットとは?

車の免許を取ろうと思った時に、その費用の高さと取るための時間に気が引ける人もいるでしょう。しかし合宿で免許を取れば、最短2週間程度で普通に通うより安い料金で免許を取得することができます。まとまった時間の取れる大学生に人気の合宿免許のメリットをあげていきましょう。まず一つ目は先に述べた取得期間の短さです。短いことのメリットは知識の定着にも及びます。つまり、覚えてすぐに試験を受けられるので忘れないうちに合格できるということです。二つ目が料金の安さです。仮免などの試験に落ちたときに追加で授業を取らなくてはならないのですが、合宿だと追加料金がかからない場合もあります。そして三つ目は意外なところで「出会い」です。二十歳前後の男女が集まるので、同年代の人脈が広がり旅行気分の楽しい思い出となるだけでなく、苦楽を共にした仲間として結婚にまで至るつきあいとなることもあるようです。四つ目は確実に免許が取れるということ。同じような過程を学ぶ仲間から情報収集もできるので無駄なく確実に免許が習得できます。

合宿免許のデメリットは?

デメリットはなんといってもまとまった休みが必要なこと。2~3週間の休みを取るのは社会人には難しいと言えます。次に人数制限があるので夏休みなどの人気の時期は早めに動かないといっぱいになってしまい、参加できないということです。そして県外から参加することはできるのですが、交通事情が実際に運転する地域と異なっていると、いざ路上で運転するときにとても困るということがあげられます。条件さえ合えばメリットいっぱいの合宿免許、ぜひ検討してみてくださいね。

合宿免許は、自炊プランを除けば毎日の3食を提携飲食店・宿泊レストラン・教習所内で食べられますので、技能教習と学科教習に集中して取り組めます。