ほんとにここはお墓なの?優雅な時間が過ごせるガーデニング霊園のススメ

ガーデニング霊園ってなに?

ここ数年、散骨や樹木葬など、故人の弔い方やお墓の有りようがずいぶん多様化した印象がありますね。

そんな中で、最近人気を集めているのが、ガーデニング霊園。明確な定義があるわけではないのですが、一般に、色とりどりの草花と樹木が植栽され、自然あふれるあたかも公園のような造りの霊園をガーデニング霊園と呼んでいます。公園と同じように、ベンチが置いてあってくつろげるようになっていたり、噴水が設置されていたり…。従来の暗く線香臭いお墓のイメージを、明るく開放的なものに変えたのが、ガーデニング霊園なのです。

ガーデニング霊園が選ばれる理由はなに?

一口にガーデニング霊園と言っても、お墓のタイプもいろいろで、植栽用のフェンス等で区切られ墓石が配置してあるもの、敷地の中央に納骨堂が設置され周囲を花と緑の公園が取り囲んでいるものなど、それぞれ趣向を凝らした霊園づくりがなされています。自分で故人の好きだった草花を植えることができる霊園も多いようです。樹木葬に対応している霊園もあります。この選択肢の豊富さが、ガーデニング霊園が選ばれる理由の一つと言えるでしょう。

ガーデニング霊園は何に注意して選べばいいの?

ガーデニングの経験がある方ならおわかりだと思いますが、花を美しく咲かせ草木を病気や害虫から守るのは、思いのほか大変なことです。ましてや、1年を通じて色とりどりの草花や樹木を維持しなければならないガーデニング霊園なら、なおさらのことでしょう。ですから、ガーデニング霊園を購入する際には、草花や樹木の維持管理が適切になされているか、具体的には、雑草が生えていないか、病気や害虫の発生はないか、ガーデニングについて専門的な知識を有するスタッフが配置されているかなどの点を確認することをオススメします。

霊園のことならいせや